「第15回産学官連携功労者表彰」にて「日本学術会議会長賞」を受賞しました。

2017年8月21日

当社は、このたび、「第15回産学官連携功労者表彰」におきまして、「日本学術会議会長賞」を受賞しました。

本受賞は、「細胞製人工血管の臨床開発」にかかる産学官連携の事例に対して、国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)から推薦を受け、内閣府内の選考委員会による選考の結果、「日本学術会議会長賞」に選ばれたものです。

詳しくはコチラをご覧ください。
なお、サイフューズの再生医療パイプラインは、国立研究開発法人 日本医療研究開発機構(AMED)からの支援を受け開発を進めています。

本受賞については、「イノベーション・ジャパン2017」(日時:2017年8月31日・9月1日開催・場所:東京ビッグサイト)内の受賞者ブース(東1ホール内セミナー会場)にて受賞者展示されます。是非お立ち寄りください。

【表彰式の様子】