ごあいさつ

 「細胞だけで立体的な組織・臓器を作製し、世界中の医療に貢献する」

サイフューズは、2010年の創業以来「細胞だけで」立体的な組織・臓器を作製し、再生医療・創薬分野をはじめとする医療分野において、社会貢献することをミッションとして事業を進めて参りました。

また「細胞(Cyto)が融合(Fusion)する」ことを社名とする、当社『サイフューズ(Cyfuse)』は、細胞をFusionさせて組織・臓器をつくるとともに、当社に関係する皆様方と様々な形でFusionしながら、これまで事業を創って参りました。

サイフューズでは細胞凝集現象により得られる「スフェロイド(細胞塊)」並びに細胞版の3Dプリンタ「バイオ3Dプリンタ」を用いて作製した立体的な組織・臓器を細胞製品として実用化させ、患者さまにお届けすることを目指しております。また、日本発の本技術をグローバルに展開し、近い将来、再生医療分野でのリーディングカンパニーになれるよう取り組んで参ります。

 「細胞から希望をつくる!」

新しい医療、新しい治療法の選択肢を一日も早く社会にお届けできるよう、そして創業以来の変わらぬ想いを"かたち"に変えるべく、創設以来お支え頂いている関係皆様のお力をお借りしながら、新しいステージに向かって社員一丸となって日々全力で取り組んで参りますので、今後とも御指導・御鞭撻の程、よろしくお願い申し上げます。

代表取締役
秋枝 静香